福岡のKTM正規ディーラー スティーブモーターサイクルサプライ : 本物のプロテクター「ソウルレース」
トップページ >> パーツ通販 >> 本物のプロテクター「ソウルレース」

soulracelogo

本物のプロテクター「ソウルレース」

 
ソウルレースの製品ラインナップはコチラ>>
 
最近、スティーブの店内およびウェブでよく登場している「ソウルレース」。
 
「スティーブが取扱い始めたプロテクターなんだなぁ」
 
という感じで認識はしていただいているようですが、ちょっと詳しくご説明
させていただきたいと思います。
 

ライダーの安全装備見直し

近年、モーターサイクルライダーの安全装備が見直されています。
ヘルメット、グローブ、ブーツは言うまでもありませんが、他にも身体の重要部位を保護するための装備品(プロテクター)への関心が高まって来ています。
 
サーキットでスポーツ走行やレースの時に着用するレーシングスーツ、機能性重視のライディングジャケットには硬質の脊椎パッドが装備されています。
 
しかし実は、モーターサイクルの死亡事故における主な損傷部位の調査結果を見ると
 
頭部損傷が50%前後の割合で一番多いのですが、
 
2番目に多いのが、胸部損傷なのです。
 
本場ヨーロッパでは既にヘルメット、グローブ、ブーツ、脊椎パッドに加えて、
チェストプロテクター(胸部プロテクター)がライダーの安全装備必須アイテムと
いう流れになっています。
 
そして、ヨーロッパではこのライディング用プロテクターに関して厳しい規格(LEVEL1/LEVEL2)を設け、この基準をクリアした製品のみプロテクターと称して販売できるようになっています。
 
日本においても、現在はモーターサイクルに乗るにあたってヘルメット着用のみが義務化されていますが、将来的には脊椎パッドやチェストプロテクターが着用義務化されるかもしれません。
 
義務化されなくとも、モーターサイクルを素晴らしい大人の趣味として嗜んでいる私たちは家族や大切な人達を悲しませないため、長く楽しむためにも安全装備のことを真剣に考える必要があると言えるのではないでしょうか。
 

SOUL RACE社について

ソウルレース社はイタリアのFurmor Protect社によって2003年に設立されたモーターサイクル用プロテクターの会社です。
soulraceimg soulraceimg2
↑ちょっと物騒な写真ですが、Furmor Protect社は20年以上にわたって世界の軍用、警察用のプロテクターを製造/納品してきた実績があるメーカーです。
防弾ベストや特殊部隊用プロテクター、暴動鎮圧用シールドといったプロテクターの分野では世界最高峰のトップブランドであるこのFurmor Protect社が、モーターサイクル乗車時にプロテクター着用を義務化しようという運動が起こっているヨーロッパの社会事情を受けて二輪車やウインタースポーツに最適化されたプロテクターを製造するための会社を設立することとなったのです。
 
日本でも知名度の高い主要ヨーロッパブランドのプロテクターをOEM生産する程の高い技術力を持ち、ヨーロッパでは既に高い認知度を誇っています。
 

 
そんな高いクオリティと信頼性を誇るソウルレースプロテクターの
ラインナップは順次ご案内させていただきます。
 
 

レベントン ニーのスムーズな動き

ソウルレースの膝プロテクター「REVENTON KNEE」は
左右の指定があって非常にスムーズに動きます。

 
 

ミラノ市警もおススメ?

講習会では着用義務になっているみたいですね。

 
ソウルレースについての資料をご用意いたしております。
ご希望の方はお電話かメールにてご請求下さい。

ラインナップはコチラ>>

無題ドキュメント